汗を流してダイエット

汗を流してダイエットをする。基本かつ定番の方法です。しかし、運動部に所属でもしないと若い人でも汗を流す機会というのはなかなかありません。ましてや中年太りが気になり始めた方々は言うまでもありません。そこで無理やり汗を流す機会を作ってみましょう。まずお勧めなのはダイエットスーツ。これも定番といえば定番ですが、同じ散歩をしても普通の服装で歩くよりも何倍も汗をかけるので効率的です。スポーツショップやホームセンターで多種多様なダイエット用サウナスーツが売られていますのでお気に入りのものを見つけてください。あと、よくある勘違いですが汗をかいたから痩せるというのは間違いです。確かに体重は減りますが、体内の水分が一時的に排出されただけで水分を補給すればすぐに元の体重に戻ります。汗を流して体重が落ちるのは汗とともに老廃物を流し、新陳代謝を活発にするからです。そうすることにより基礎代謝が上がり、カロリーが燃焼しやすい体に変化していきます。ですので一昔前のボクサーのようにのどが渇いても我慢せず、むしろどんどん水分補給を行い体の中の老廃物を出してしまいましょう。また、サウナスーツで体が温まりすぎると逆に代謝機能が落ちてしまいます。脳が体温調節ができない危険な状態だと勘違いして体を守ろうとするためです。そうなってしまうと負荷がかかるだけで意味がありません。体が温まりすぎたと感じたらサウナスーツの外に熱を逃がして調整しましょう。使い方を見際め、無理のないダイエットを計画してください。