カロリーコントロールでダイエット

断食や食事制限などカロリーだけを気にしたダイエットは健康的ではない上、リバウンドを起こしやすいという欠点があります。だからといって、カロリーを全く気にしない食生活で痩せることは非常に難しいです。とりあえず摂取カロリーと消費カロリー。要は食べる量とエネルギーに変換する量のことですが最低限この2つについては常に頭の隅においておくと良いでしょう。まず摂取カロリーについてですが、最近はカロリー表示がされている食品が多く、表示されていなくても携帯やパソコンで簡単に調べることができます。ただ、お弁当など買ってきたものをただ食べるだけなら購入する際にカロリー量がわかりますが出先で出されたもの、例えば友人宅でクッキーを進められた場合そのカロリー量がどの程度あるかわかりますか?ちなみに直径6cmのクッキー1枚で約50キロカロリーです。この様に自分の身の回りにある食べ物のカロリーを覚えていれば食べる前にコントロールがききます。最初はうまく覚えられないと思いますので1日に食べたものをメモして置いてどこでどれだけカロリーを摂ったか振り返るだけでも結構変わってきます。次に消費カロリーですが、こちらは基礎代謝と運動に気をつけてください。基礎代謝は1日何もしなくても体が消費するカロリーで平均1600〜2000キロカロリー消費します。それより余分なカロリーをとった場合、消費のための運動をするわけですがこちらもどの程度カロリーを消費するか覚えておくと便利です。あくまで目安ですが2時間弱の散歩で300キロカロリーが消費できます。この様に何を摂取してどれだけ消費したかをうまくコントロールできれば自然とダイエットができますので皆さん頑張りましょう。